ラインアットのリッチメッセージの効果的な使い方と設定方法

LINE@

スポンサーリンク

ラインアットの有料プランから使うことのできる”リッチメッセージ”を使っていますか?

始めたばかりの初心者には少し設定が難しいかもしれませんが、ラインアットを運用する方にとってこの機能を使うことで効果的に集客を行うことができます。

ラインアットをPCで!ログイン方法と使い方を3分で解説します

2018年5月2日

ラインアットのPC版にしか存在しない高機能なツールの使い方

2019年2月20日

リッチメッセージのの細かい設定方法はこちらの記事をご覧ください。

ラインアットのリッチメッセージの効果的な使い方

リッチメッセージとは?

”画像+リンク”

表示された画像をクリックしたら指定したリンクに飛ばすことができるラインアットのメッセージ機能です。

通常のメッセージ+リンクで送るよりもクリック率がグンと上がります。

テキストで送るよりも効果的?

長い文章で伝えようとするとユーザーは飽きてしまいます。

短い文章だと伝わり切らずに終わってしまう可能性があります。

そこでテキストだけで伝えるのではなく、画像を上手く使い相手自身でイメージを膨らませてもらうことが重要です。

相手に興味を持ってもらい、かつ画像もクリックしたくなるような工夫をすることによって「クリック率(CTR)」や「コンバージョン(CV)」の増加へと繋げることができます。

企業LINE@ではどんな配信を?

複数の企業ラインアットが配信するリッチメッセージを比較してみました。

どういったスタイルでどんなメリットがあり、どのようんな導線で結ばれているかを考察して見たところ、企業ごとに違った配信の仕方があることが解りました。

サントリーのラインアット

矢印の画像が配信されたリッチメッセージです。

サントリーが配信するこの画像をクリックすると複数商品が当たる商品を紹介する「ランディングページ(LP)」へと誘導されます。

画像はとてもシンプルですが、ターゲット層は壮年層(30~40歳)なのでその世代に受けるちょっと一息落ち着くようなイメージになっており、リッチメッセージはタイムラインいっぱいの画像になって配信されるので相手にとってかなりインパクトが大きくなります。

WEGOのラインアット

WEGOのリッチメッセージはWEGOが運営するのオンラインECショップへの導線となっていました。

スポンサーリンク

読者がファッションに興味のある流行に敏感な若年層で絞られているので、流行色の「PINK」を押したデザインにしています。流行の先取りに興味があるフォロワーさんがクリックをし、商品を見てそのまま直接購入してもらう流れになっていますね。

オンラインショップで服を買うのに抵抗がある方もコストが抑えられているWEGOの商品ならば試しに買う可能性は高く、一度オンライン上で買うことを覚えてもらえば、続けての商品購入にもつながります。仮にこの場で購入しなくとも店頭へ足を運んでもらうきっかけにもなっているのでかなり直接的で効果的なアクションになっています。

ユニクロのラインアット

ユニクロのラインアットのリッチメッセージですが、画像は一枚ですがデザインを3分割にしてそれぞれ違う3つのリンクを挿入しています。

リッチメッセージは複数のリンクを指定することができるので、ABテストや自分のフォロワーが好むデザインや商品、コンテンツは何なのか?どんなターゲットがいるのかをサーチすることができます。

今回女性向けのコンテンツが多く男性がクリックしそうなところは下の横長リンク1つに絞られています。これだけでも誰に向けられた配信なのか、どういった層に向けられているのかが絞られてきますね。

楽天のラインアット

楽天もデザインと配置は変わりますが同じく3つリンクを使ってのリッチメッセージです。

遊びのあるクレーンゲームのリンクと、楽天市場へ飛ぶリンク、そしてTwitterの公式アカウントのリンクの3つでした。

ここまでは何かしらの商品を紹介するようなリンクでしたが、自社SNSの紹介としても楽天は使っています。

「配信する内容が無い」と言った方でもこれならできそうですね。

その他にも

このように自社が運営するサイトのコンテンツ記事を配信材料とするのも良いですね。

ファンであるフォロワーさんに紹介することでアクセスUPに繋がりますし、アフィリエイト記事の紹介として上手く利用することも出来ます。

いかにテキストのみで惹き込もうとするよりも、画像を使った誘導が効果的なのが分かっていただけたでしょうか?

使い方は自由!

リッチメッセージの効果的な配信の仕方をいくつかご紹介させていただきましたが、あなたが「実践してみたい!」「こんな使い方があったんだ」といったアイデアはありましたか?

リッチメッセージはいわばラインアット上の”広告”です。

有料会員のみが扱えるこの機能を使わないでそのままにしておくのはかなりもったいないことです。
(リッチメッセージは2019年春からは大規模アップデートにより無料で使えるようになります)

ラインアットがLINE公式アカウントに変更!全機能が全プランで使えるように。

2019年2月12日

今回はあくまでも一例ですので配信の方法はこれだけではありません。

あなたのビジネスに適した配信方法を是非見つけてください。