フリーランス

フリーランスは絶対にブログを早く始めた方がいい理由とは?

『ブログ』と聞くと芸能人のように日常生活を書くだけのツールと思われていませんか?

ブログで最も必要なことは

相手にとって有益な情報を与えれるか。

フリーランスとしてやっていく中でブログは武器となる重要なツールです。

収益化を図る事も大切ですがそれ以上のメリットがあります。

スポンサーリンク

ブログは広告になる

『自分』を知ってもらうことが重要

仕事を始めるにも、誰かに知ってもらわないことには始まりません。

仕事の依頼しようにも、文章だけのやり取りでは相手の人物像はぼやけています。

例えば、クラウドソーシングにて文章を書いてお金を貰いたいと考えている方には有効ですが、自己紹介の文面に自分が運営しているブログのリンクを貼っておくことで自身のスキルや情報をクライアントに提示できます。

  • 記事が読みやすいか
  • 記事の文章構成はどうなっているのか
  • どんな分野を書いているのか

ブログは一記事書くだけでも数時間〜長ければ数日かかることもあります。

しかし、記事(コンテンツ)として残るので、フリーランスとして活動する間はその記事は資産となり収益を生むことに繋がります

ブログは営業と集客に繋がる

ブログは続けることが重要

ブログは営業・集客として力になります。

ブログを始めていくうちに読者(ファン)が増え、様々な人から意見を貰えるようになるでしょう。

その中には、一般意外にも企業や組織、会社運営をしている人からのアクセスもあります。

男性A
男性A
あなたのブログ読みました。こういった記事執筆依頼をしたいのですが・・・
女性A
女性A
(ブログを書いているだけで仕事の依頼が来た!!!)

それだけ評価されるものがあれば仕事の案件は増えていき、ブログは集客ツールとして活躍してくれます。

しかし、ブログはマラソンと一緒です。

短期でのゴールはありませんし、続けるほど辛かったり誘惑との戦いになることも多いので何も考えずにやると続きません。

始めは面白い記事が多かったのに更新が止まっているサイトやブログは少なくないです。

無理して書くのでばなく、自分のペースで書くことが上手く行くためのサクセスストーリーになります。

ネタはあなた自身

自分が普通に『やっている』『知っている』というのは、他人からしたら普通ではないことが多いです。

  1. 感じたことのレビューを書く
  2. ニュースについて解説をする
  3. おすすめスポットを紹介できる
  4. 投資についてを教える

これらももちろん当たり前のことではありません。

発信することが重要

普段自分がやっていることを自分の言葉で発信することが重要です。

自分にとって好きなことを記事にすればネタが切れることも少ないので、そこから始めてみましょう。

あなたの知識や経験をあなた自身の言葉として誰かに伝えることで読者が増えるきっかけになります。

好きな情報を発信し、反響を貰えればとても嬉しい事です。それが成果に繋がればなお良いことです。

自分にとって当たり前だと思っていることをどんどん発信していきましょう。

まとめ

  • ブログはあなた自身の広告となる
  • ブログは営業・集客としても有効
  • 好きな事を発信できる

良いコンテンツを作ればブログを始めてすぐに収益化というのも難しくありません。

しかし、最初から数字を気にしてしまうとブログは長続きしないので、まずは自分の好きな事を発信し続けましょう。

形が出来てくれば手をかけなくても収益を生むようになってきてくれます。

そうなれば新たにブログを作ることもできますし、やりたいことをやれる余裕も生まれてきます。

フリーランスとして何から始めようか迷っている方はまずはブログから始めてみましょう

スポンサーリンク

スポンサーリンク