フリーランス

フリーランスの収入は不安定?収入が安定するために必要なこととは?

フリーランスと聞くと浮かぶのは『収入が不安定』だということ。

サラリーマンと違い、仕事をしなくてもただ机に座っているだけではお金が貰えません。

自分で仕事を受注し、報酬を貰う。これが一般的なフリーランスの流れです。

会社員とは違い、だれの干渉もないということは、全てを自分でコントロールしなければお金を稼ぐことはできません。

自分自身の体調管理はとても重要だが、仕事をする上での収入の安定の仕方も知っておくべきです。

スポンサーリンク

金額の大きい案件だけに頼らない

フリーランスとして仕事を続けていくと、段々と報酬が多い仕事を受注できるようになります。

その金額は一件につき、サラリーマンの月収を超える金額の時も少なくありません。


しかし、これは危険なことでもあります

先ほども言いましたが人間は何もしないと怠けてしまいます。

1つ大きな報酬の仕事があるだけで、安心してそれ以外のことを疎かにしがちです。

もし、その案件がなくなったときはどうしますか?

また1から営業活動をし案件を獲りにいきますか?

 

営業しなければ仕事はもらえませんが、営業活動自体ではお金は発生しません。

今やっている仕事が無くなった時にはこちらの仕事がある。

と思えれば仕事のストレスは軽減され、可能性が広がることになります。

大きな案件をもらっても安心することなく、新たな仕事を見つけていきましょう。

自分への投資を惜しまない

フリーランスをやる上でインプットアウトプットは非常に重要になります。

  • 本を読む
  • 映画を見る
  • 誰かの話を聞く・会いに行く
  • 仕事にあった勉強をする
  • 見たこと聞いたことを文章にする
  • 学んだ事を誰かに教える
  • 自分の体験を誰かと共有する

これらのことは全て自分の収入に繋げることができます。仕事関係の勉強はスキルアップに繋がり、本や映画のレビューをブログで書くことで情報発信ができます。

会社員の研修と違い、自由にインプットができるので、そのどれをアウトプットするかによって仕事の幅が広がります。

フリーランスの世界は情報のスピードがとて速く、それをどうキャッチするかも重要になってきます。

好きな分野をインプットしそれをアウトプットしていけば、多くの情報が入り仕事の案件が増えるでしょう。

クライアントとの信頼関係を大切にする

男性フリーランス
男性フリーランス
収入を安定させるには安定した仕事を受注できることが重要です。

新規の案件は、営業活動をしてクライアントの要望を聞き、作業に移るため思った以上に大きな作業となります。そのためにまずは、目の前の仕事を自分の中の最高の形で納品することが大切です。

女性フリーター
女性フリーター
家電を買いに行くとき店員さんの意見を聞くことはないですか?

どんなメーカーがいいのか、どんな機能が必要なのか、値段の上限はいくらなのかなど、親切に教えてもらって買った時、また買いに行く機会があればその店員さんに意見を仰ごうと思います。

もし、店員さんの対応があまり良くなかったらその店で買うことは無かったでしょう。それと同じで、クライアントの意見を柔軟に対応していけば、また新たな案件が紹介され継続的な仕事に繋がります。

収入の安定にも繋がり、フリーランスとし続けていける可能性が高くなります。

最後に

  • 1つの案件だけではなく、他の案件も同時進行しなかがら作業をすること
  • 自分への自己投資を惜しまず常に情報取集をすること
  • クライアントとの信頼関係を築ければ継続的な案件を貰える

収入を安定するには継続的な仕事が肝になります。

常にスキルアップをすること、クライアントとの関係も重要です。

初めは結果が出ないかもしれませんが、自分のできる範囲で進めていけば結果は着実に付いてきます。

まずは目の前の仕事に集中しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク